読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PTCGO2週目

okami-no.hatenablog.com

どうも今週もせっせとPTCGOをやってました。

遊戯王やらないせいでメインブログが廃墟になっちゃってる・・(^^;

 

トレード機能の使い方を覚えた結果デッキはこんなかんじになりました。

f:id:okami-no12:20161016171821p:plain

トレードのおかげで必須汎用カードのバトルサーチャーが4枚揃ってます。

あと、もっと必須レアカードなシェイミEXも1枚はもうじき手に入りそうな目途が立ちました。

PTCGOのカード集め

PTCGOにはHSやシャドウバースのようにカードを魔素にして作成する機能がなく、トレード機能でカードを集めるしかありません。しかし、カードの集めやすさはむしろHS、シャドウバースより上かもしれません。

PTCGOのトレードではバトルサーチャーのような汎用カードや未開封のブースターパックが通貨の役割を果たしてくれます。なので、”いらないカード→通貨になる汎用カードやパック→欲しいカード”というプロセスを経ることで、やる前に思うより簡単にいらないカード数枚→等価の望み通りのカードへのトレードが成立します。HSやシャドバはいらないカードを変換した魔素が元のカードの4分の1くらいの価値しかないのに対し、PTCGOの通貨カードは上手くトレードすれば元のカードから価値が落ちません。鮫トレされても魔素よりは効率が良いです。

ちなみにシェイミEXのPTCGO相場は、現在一番価値が高いとされるパック、ローリングスカイ20ちょっとで、取引量もけっこう多いので、ローリングスカイを20パックちょっと買うコインを貯めれば、トレードがどんなに下手くそでも確実に手に入ります。

コインで買ったパックはトレードに出せませんでした。汗

ということで、望み通りに環境デッキが組めそうなゲームであることがわかってちょっとモチベが上がってます。

 

 

並行して組んでるデッキ

ピカチュウデッキと並行してTier2くらいらしいけどレアカードが少なめで環境デッキの中では組みやすそうだったビークインメガヤンマのデッキを試しに集めています。

 

テーマトーナメント

やってる人ならわかると思うんですが、トレードの元手を稼ぐために構築済みデッキ限定のテーマトーナメントに出ています。(他のレギュレーションだとカード資産の差で負けてストレスがたまるため)。

今週は初期水デッキで、2-1,0-1

電気デッキで、0-1,2-1,3-0です。

電気デッキ>水デッキ>その他の構築済みなのかな・・(?)と思ってますけどよく知りませんね。

 

ではまた。